Vinefru TOKYO

Vinefru TOKYOのこだわり

素材へのこだわり

農家さんから直送した、新鮮な味わいの旬の国産果実を厳選。


酢は都内で唯一醸造所を構えている横井醸造の酢を使用しています。
横井醸造の特徴は、添加物を一切使用せず、
国産酒粕を長期熟成させて作ったグルテンフリーの穀物酢と米酢となっており、
他社の酢よりもすっきりかつまろやかな味わいで果物の個性を引き立たせ、
添加物不使用の安心な製品です。


水はAREGA社の水素水を使用。
AREGAの先進のテクノロジーが可能にした「プレミアムな水」です。
「安全な水」+「美味しい水」+「カラダによい水」

素材へのこだわり

フルーツシュガー

砂糖はフルーツシュガー(果糖)を使用。
フルーツシュガーとは、自然に存在する糖の中で
最も甘いといわれる成分です。
果糖の栄養効果として、疲労回復、二日酔い解消、
肝機能強化、低血糖防止などが期待できます。
フルーツシュガーは蜂蜜や果物に多く含まれている
天然の糖であり、
砂糖やぶどう糖とは化学的に異なり、
特に低温時には砂糖の約1.5倍の甘さが得られるので、
砂糖より少ない使用量で済む分だけカロリーが低減できます。
エネルギー量は4Kcal/gで砂糖と同じです。


果糖のフレーバー効果は、
ミルクや果物の香りを引き立ててくれるだけでなく、
砂糖の約2倍の浸透圧があることから防腐効果も期待できます。
果糖の体内での働きは、下記などがあります。

  • ・緩やかに血糖値が上昇する
  • ・インシュリンとは無関係に代謝される
  • ・速やかにエネルギーになる

珈琲と紅茶

VinefruTOKYO では、ワッフルパンケーキと共に
厳選した珈琲と紅茶を用意しております。


珈琲は、スペシャリティコーヒーの専門店
堀口珈琲の豆を使用。
最高品位の珈琲豆を最新の抽出方法である
アメリカンプレス(エアロプレスとフレンチプレスの融合)で抽出し提供致します。


紅茶は、厳選したロンネフェルトの茶葉を使用。
ロンネフェルト紅茶はドバイの7つ星ホテル・ヴァージュアル・アラブをはじめとする
世界の一流ホテルから愛されるドイツ紅茶です。

天然木のテーブルを活かしたインテリア

店内は天然木が中心の空間で、特に店主がこだわったのが樹齢200年の水目桜の一枚板テーブル。
鳥取の木材会社TAICHIROのショールームにて一目惚れした一枚です。